第16回 コールセンター/CRM デモ&コンファレンス in 大阪

特別講演

会場: セミナー会場C

6月24日(金)
C-12
11:45
|
12:45

①ITの選び方・使い方〜ボイスボット編
呼量削減とCX/CS向上を両立する
最強のセルフサービス手法の効果

 

[パネリスト]
カゴメ
マーケティング本部通販企画部フルフィルメントグループ 課長
松村 國臣 氏

 

損害保険ジャパン
カスタマーコミュニケーション企画部 企画グループ
課長代理
福田 晋太郎 氏

 

[モデレータ]
コールセンタージャパン編集部
編集長
矢島 竜児


月刊コールセンタージャパンの人気コーナー「ITの選び方&使い方」「事例研究」から、ボイスボットの改善事例をピックアップしてお届けします。
3密回避・人手不足などを見据え、呼量削減に取り組む企業が増えています。そこで注目されているのがボイスボットです。高齢者にも違和感なく利用できることで、注文・予約・変更など手続き業務に導入されるケースが増えています。しかし、呼量削減を目標とする安易な導入には警鐘を鳴らす声もあります。ボイスボットの成果と課題について議論します。

無料
事前登録受付終了
※直接会場にお越し下さい。当日空席があればご案内致します。


C-15
14:30
|
15:30

②ITの選び方・使い方〜FAQ編
「顧客の行動理解」から始まる
“使えるFAQ”への進化と活用の要諦

 

[パネリスト]
三井住友カード
コールセンター(大阪)グループ長
槙場 有佑 氏

 

アスクル
カスタマーサービス本部
LOHACOエンゲージメント
山田 和樹 氏

 

[モデレータ]
ワイズアップ
代表
浮島 由美子 氏


月刊コールセンタージャパンの人気コーナー「ITの選び方&使い方」「事例研究」から、FAQの改善事例をピックアップしてお届けします。
カスタマーサポートのメイン手段となりつつある「FAQ」。単にコンテンツを揃え、検索できる環境を整えるだけではなく、問い合わせに至るまでのカスタマージャーニーを捉え、必要な時に必要なFAQにナビゲートする導線を設計することで、その真価を発揮します。先進的な取り組みを実践する2社のソリューション導入と活用のポイント、および成果を聞きます。

無料
事前登録受付終了
※直接会場にお越し下さい。当日空席があればご案内致します。


C-16
15:50
|
16:50

③ 「先輩のメールはなぜお客さまの心をつかむのか」の著者が語る
メール対応のプロに学ぶ“寄り添うメール”の作り方

 

情報工房
代表取締役
宮脇 一 氏


情報工房
ヒューマンリソース部門 トレーナー
前田 清美 氏


情報工房
ヒューマンリソース部門 参事
小瀬 結 氏


nijito
カスタマーシップ部 部長
山下 未紗 氏


今や顧客とのコミュニケーション手段の中心といっても過言ではないメール対応。しかし、電話対応ほど品質管理や教育体制が成熟していないのが現状です。一般的なビジネスメール手法では、顧客に寄り添い、ロイヤルティを向上するのは難しいと推察されます。長年、BPOとしてメール対応を受託している情報工房がそのノウハウをすべて詰め込んだ書籍「先輩のメールはなぜお客さまの心をつかむのか」を上梓。その著者が、ポイントをわかりやすく解説、また読者企業の担当者にも話を聞きます。

無料
事前登録受付終了
※直接会場にお越し下さい。当日空席があればご案内致します。


Loading...