第14回 コールセンター/CRM デモ&コンファレンス in 大阪

本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
【セミナー申込方法】

ご希望のセミナーの「□受講する」にチェックした後、「チェックしたセミナーを申込む」をクリックしてください。
一度に複数のセミナー申込みが可能です。画面左側の一覧より、各カテゴリーごとにご覧いただけます。

事前登録終了のセミナーに関しましても、お席に余裕がある限り当日でも受講が可能です。
受講の可否につきましては、セミナー開始時刻約10分前に各セミナー会場にてご確認ください。

事例&ソリューションセミナー【会場C・E】

会場: セミナー会場C・E

6月23日(木)
C-2
10:30
|
11:15

コールセンターの真の課題を特定・解決しCXを加速するAIチャットボット・FAQと音声分析

 

サイシード
AI事業部
執行役員
関 翔太郎 氏


コールセンターは、企業の経営方針に影響を与え得る場が最も大量に眠っている場です。しかし、現場は日々の応対に追われ、蓄積された顧客の声を活かしきれていないのが実情です。そこで今回は、
・最新の音声分析システム「sAI Voice Analyzer」を利用した課題抽出、分析手法
・FAQやチャットボットを起点にサービスレベル全体を向上するノウハウ
を存分にお伝えします。

 

[講師プロフィール]

慶應義塾大学卒業後、三越伊勢丹ホールディングスIT戦略部を経て、総合系コンサルティングファームで事業戦略のコンサルティングを経験。サイシードにて執行役員兼sAIシリーズの全体統括。大手自動車メーカー、医療、消費財メーカー、金融等50社以上のAIソリューションの導入プロジェクトを実施。

無料

受講する
C-4
13:15
|
14:00

AIチャットボットで購入の機会損失を防ぎ、繁忙期の問い合わせも激減させた活用術とは?

 

ユーザーローカル
コーポレートセールス
リーダー
二上 浩一 氏


ユーザーローカルのAIチャットボットを活用し、株式会社千趣会イイハナが運営する『イイハナ・ドットコム』において、購入の機会損失防止と繁忙期の問い合わせ削減(メール数40%削減、入電数を12%削減)に貢献した事例をご紹介します。チャットボット導入前の課題から、ユーザーローカルのチャットボットを選定した際のポイント、成果を出すための運用ノウハウまで詳しくお話しします。

 

[講師プロフィール]

新卒で株式会社ユーザーローカルに入社。マーケティングツール事業の法人営業を経てチャットボット事業の立ち上げに参加。同事業カスタマーサクセスチームを立ち上げた後、現在はとしてセールスチームで顧客のDX推進を支援している。

無料

受講する
E-3
11:35
|
12:20

いよいよコンタクトセンターも内製化の時代に。小さく始めて大きく育てるコンタクトセンターとは。

 

KDDIウェブコミュニケーションズ
Twilioマーケティング部
エバンジェリスト
高橋 克己 氏

 

リプロス
代表取締役
松尾 充泰 氏


日々変化をする社会情勢の中、コンタクトセンターに多額の投資をして、長期間使い続ける運用モデルにはそろそろ終止符を打ちませんか?
顧客ニーズの変化に追随し、常に顧客の視点で成長させていくことができるコンタクトセンターとはどのようなものなのか。
本セミナーでは、皆さんがそのようなコンタクトセンターを始めるためのノウハウを、事例を交えながら徹底的に解説します。

 

[講師プロフィール:高橋 克己 氏]

通信事業者向けの講師経験からTwilioの可能性に着目し、独自に開発したサービスが2015年のUSのTwilioイベントで表彰される。翌、2016年より株式会社KDDIウェブコミュニケーションズのTwilio事業部にジョインし、開発者への普及活動に従事する。そのプレゼンテクニックから「赤い芸人」の異名を取る。

 

[講師プロフィール:松尾 充泰 氏]

1987年大阪府立大和川高校卒業、1987年賃貸不動産会社入社、1996年創業、通産省実証実験の電子商店街のなかで日本で初めての不動産ポータルサイトを立上げ、不動産業界に特化したシステム開発を得意とする。2010年に得意先の入居者サポートを目的にコールセンターを立ち上げ、2021年にFlexにリプレイス。現在、社内の全ての電話をBCP対策の一環でTwilioに切り替え中。

無料

受講する
6月24日(金)
C-11
10:30
|
11:15

通話分析・音声認識・教育支援・自動化でコンタクトセンターを変える!
〜在宅でのパフォーマンスも最大化するCX・EX・DXのコツとは〜

 

リンク
取締役 BIZTEL事業部長
坂元 剛 氏


 

最近注目されている通話分析・音声認識などの音声データ活用について、コンタクトセンターにおける現状把握と自社で有効活用するために必要な考え方やポイントをお伝えします。さらに、自動化を促進し業務効率を上げ、スタッフ教育を拡充することで、在宅勤務でもパフォーマンスを最大化している企業が実践する「CDE条件」について、成功事例を交えて解説します。

 

[講師プロフィール]

インターネットシステムに関する開発業務からキャリアをスタート。監視システムや多数のウェブシステム等の構築の知見を活かして、今まで誰もトライしてこなかったPBXをインターネットサーバに載せるというBIZTELサービスを立ち上げ。データ通信および音声通信のソリューション提供まで幅広い経験を元にBIZTELの成長を支える。

無料

受講する
C-13
13:15
|
14:00

進化し続けるコンタクトセンターでの音声認識と最新デジタルシフト事例のご紹介

 

アドバンスト・メディア
CTI事業部
部長
今宮 元輝 氏


コンタクトセンターを取り巻く環境が大きく変化し続ける中、益々注目度を増す音声認識&感情解析ソリューション。
市場に様々な製品が溢れる中、どれが本当に良い製品のか?期待する導入効果を出すことは出来るのか?
実績No.1メーカーが最新機能や活用事例、カスタマーサクセスに向けた取り組みなどをご紹介させて頂きます。

 

[講師プロフィール]

2012年アドバンスト・メディア入社 
2012年~2016年
コンタクトセンター向け音声認識システムの営業として約8000席へAmiVoice を導入
2017年〜2018年
プロダクト事業推進グループ長としてオンプレミスのシステム提案~導入プロジェクトを統括
2019年~現在
CTI事業部長として導入プロジェクト、製品開発等事業部運営を統括

無料

受講する
E-13
12:45
|
13:30

人とデジタルの融合によるコンタクトセンターの変革
~品質管理マネジメントのDX化によって実現するCX,EXについて~

 

NTTマーケティングアクトProCX
CXソリューション部
チーフプロデューサー
辻井 拓也 氏


コロナ禍やチャネルのデジタルシフトによって顧客接点は多様化していく中で顧客の期待に応えるためには、カスタマーサービスを見直し、チャネルを跨って統一的なマネジメントを実践していくことが必要不可欠です。今回は、品質管理マネジメントの観点から弊社で実践している運用事例を交えながら、CX,EX向上につながる戦略を詳しく解説いたします。

 

[講師プロフィール]

2012年からNTT西日本グループのコールセンターにて、オペレーター及びスーパーバイザーとして従事。15年よりBPO事業開発にて、音声認識ソリューションやオムニチャネル化等汎用センター40拠点の高度化を実現し、クライアントJOBへのデジタル・AI活用支援を推進。21年にアジア初のテキスト×音素×感情の解析AIによる応対品質管理DX基盤を開発・実装。さらなるDX推進でCXとEXを最大化するカスタマーサクセスを実現に取り組んでいる。

無料

受講する
E-16
16:00
|
16:45

国内外の先進事例から学ぶ!
 カスタマーサービスからCX(顧客体験価値)を高めるために重要なこと

 

NTTマーケティングアクトProCX
CXソリューション部
チーフプロデューサー
井上 雅博 氏

 

ラーニングイット
代表取締役
畑中 伸介 氏


皆さんのコンタクトセンターが担う役割はなんですか?
多様化する消費者ニーズへの対応、デジタルツールを活用した業務改善など、『顧客接点』のあるべき姿や担う役割は一段と重要視されています。
”カスタマーサービスからいかにCXを高め、企業の収益に繋げていくか”
CX先進国である米国のベストプラクティスや最新事例を交えながら、これからのコンタクトセンターのあるべき姿や価値創出に向けた具体的な戦術についてご紹介します。

 

[講師プロフィール:井上 雅博 氏]

2014年よりVOCやFAQの特化センターを立ち上げ、音声データの利活用ビジネスを推進。地方創生・観光事業促進のコンサルティングに注力。17年より顧客接点のDX推進コンサルティングに従事し、LINEと連携した粗大ごみ受付DX化を日本初で実現。19年から事業開発の推進及び、顧客接点全体の最適化に向けたCXデザインで様々な企業を伴走支援。

 

[講師プロフィール:畑中 伸介 氏]

1982年にベルシステム24の海外事業をNew Yorkで立ち上げた後、1985年にIdea Link Japan(Los Angeles)設立。1997年まで日欧米間の新規事業支援を行う。1998年、株式会社プロシードにてCOPC 事業を起ち上げ、コンタクトセンターのグローバルスタンダードCOPC基準の普及に尽力。2011年3月にラーニングイット設立、2015年よりCX研究で先進的な取り組みをおこなっている米国CCMCと提携し、CXをテーマにマネジメントサービスを提供。

無料

受講する
Loading...