【B-12】   15:20~16:05
 

【音声認識は「ゴール」ではなく「手段」です!】
~会話型AI活用によるオペレータ業務DX支援~

<講演企業>

ユニフォア・テクノロジーズ・ジャパン

ユニフォア・テクノロジーズ・ジャパン
営業部
技術営業部長
佐藤 裕之 氏


音声認識導入がゴールになっている企業を良くお見かけします。
会話型AIは音声認識を手段として利用し、優れた顧客体験を提供しながら日々の膨大な呼量の処理を手助けしてくれます。複雑な問い合わせ内容に対してオペレータを支援するには、通話中も通話後も会話型AIによる意図理解、適切な指示そして後処理の均質化が重要です。オペレータ業務と顧客体験、各ステップで生成されるビジネス価値、変革についてご紹介します。


[講師プロフィール]
2006年よりコンタクトセンターソリューションの提供に携わり、技術営業としてこれまで通話録音、応対品質管理、会話音声分析、WFM等を多くのお客様に提案・導入を経験。2021年9月にユニフォアに参画し、会話型AIソリューションを日本で展開すべく提案活動を開始。