第19回 コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2019 in 東京 | 国内最大のコールセンター・CRM業界の一大イベント | 会場:サンシャインシティ・文化会館

本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
【セミナー申込方法】

ご希望のセミナーの「□受講する」にチェックした後、「チェックしたセミナーを申込む」をクリックしてください。
一度に複数のセミナー申込みが可能です。画面左側の一覧より、各カテゴリーごとにご覧いただけます。

事前登録終了のセミナーに関しましても、お席に余裕がある限り当日でも受講が可能です。
受講の可否につきましては、セミナー開始時刻約10分前に各セミナー会場にてご確認ください。

AI(人工知能)セミナー

会場: セミナー会場G
定員: 150 名
※事前登録制
11月11日(木)
G-01
10:30
|
11:15

なぜ2021年にボイスボットがBtoBや超大手企業に拡大したのか
〜最新事例と大手企業でも活用できる理由をご紹介〜

 

BEDORE

Customer Success Manager

近藤 浩之 氏


 

2021年はボイスボット元年と言えるほど、AI自動音声対話が広がりを見せました。BtoC企業だけでなくBtoB企業でも導入が進み、超大手企業でも活用が広がっています。

今年活用の範囲が広がってきた新たな事例のご紹介を中心に、今後どのような業務でボイスボットの活用が進み、どのような効果が期待できるのかをご説明します。また、超大手企業でもボイスボットを導入するために必要なセキュリティ要件や導入のポイントも解説します。

 

 

【講師プロフィール】

元、コールセンターオペレーター・スーパーバイザー。アプリケーション・インフラエンジニア・Webコンサルタントを経て、りらいあコミュニケーションズにてバーチャルエージェントチームマネージャー、KDDIエボルバにて次世代サービス推進開発部長としてコンタクトセンターのデジタル化を推進。コンタクトセンターの現場を支えるAI開発を目指しBEDOREに参画。

無料

受講する
11月12日(金)
G-08
10:30
|
11:15

オペレーション支援AIがあるチャットシステムはここが違う!

~情報セキュリティ機能から回答支援機能まで今後必要になる条件とは~

 

モビルス

セールス&マーケティングディビジョン

執行役員

柏原 学 氏


 

AIをサポート業務で活用して効率化したい、と考えAIチャットボットの回答精度向上や音声認識などさまざまな領域でAI技術の導入が検討されてきました。有人でのチャットサポートの分野においても「オペレーション支援AI」という形でオペレーターの回答を支援したり、セキュリティ上配慮が必要な個人情報などの取り扱いをしやすくするフィルタリング機能など、新しい取り組みが始まっています。オペレーター支援機能が充実しているチャットシステムの場合、在宅コールセンターなどこれからの運用オペレーションにも柔軟に対応していくことが可能です。

本講演では、オペレーション支援AIをはじめ、オペレーションの効率化や情報セキュリティ面への配慮する機能について、解説します。

 

 

【講師プロフィール】

ソニー株式会社およびソニーモバイルコミュンケーションズ株式会社にて、コンシューマーエレクトロニクスとモバイル通信業界で、セールスマーケティング、プロダクトマーケティング、商品企画、ポートフォリオプランニングと多岐にわたる経験とグローバルビジネスでの実績を持つ。2003年~2008年の期間米国および中南米諸国にて従事。2015年末シリコンバレーから帰任。2016年モビルスに参加。製品開発、企画、CX、UI/UX統括を経て、現在はセールス/マーケティング/カスタマーサクセスを統括。

無料

受講する
Loading...