第19回 コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2019 in 東京 | 国内最大のコールセンター・CRM業界の一大イベント | 会場:サンシャインシティ・文化会館

【セミナー申込方法】

ご希望のセミナーの「□受講する」にチェックした後、「チェックしたセミナーを申込む」をクリックしてください。
一度に複数のセミナー申込みが可能です。画面左側の一覧より、各カテゴリーごとにご覧いただけます。

事前登録終了のセミナーに関しましても、お席に余裕がある限り当日でも受講が可能です。
受講の可否につきましては、セミナー開始時刻約10分前に各セミナー会場にてご確認ください。

AI(人工知能)セミナー

会場: セミナー会場G(文化会館5F 502会議室)
定員: 150 名 ※事前登録制
11月13日(水)
G-01
10:45
|
11:30
繰り返されるAIブーム - 人とAIがコラボレーションするうまい付き合い方とは
ThinkOwl日本法人
代表取締役社長
Dominique Jaritz 氏

コミュニケーションビジネスアヴェニュー
最高マーケティング責任者
谷 和彦 氏

「第三次AIブーム」の今、AIを始めてみたけど、実は勝手にどんどん賢くならない、教育が大変。そんな声が多くの現場から聞こえてきます。AIに対する人々の期待と現実に大きなズレが生じています。AIの正しい導入の仕方、活用の仕方とは何でしょうか。2019年の今、AIはなにができて、なにができないのかについて考えます。また、AIをすでに活用している企業の実例をもとに、コールセンター業界でAIが実用化レベルとなっている具体的なユースケースについて考えます。
無料

受講する
G-02
11:45
|
12:30
対話エンジンのNEXT STEP
〜最新事例からみる対話エンジンの新しい使い方〜
BEDORE
代表取締役
下村 勇介 氏

チャットボット/対話エンジンのベーシックな使い方以外にも、RPAとの組み合わせや、ドキュメント検索と組み合わせた事例など、新しい使用事例が出始めています。今回は、当社の最新事例も交えながら、対話インターフェースの新たな可能性についてご紹介したいと思います。
無料

受講する
G-03
13:15
|
14:00
実践!AIによる顧客サポートROIの最大化とは ~AI適用業務分析・KPI設定から、ビジュアルIVR・チャットボット導入まで~
モビルス
代表取締役社長
石井 智宏 氏

顧客サポートの現場では、AI活用がチャットボットやオペレーター支援の実証実験、テスト運用にとどまり、十分な成果を出せていません。顧客がどのような導線で問い合わせを行い、電話・チャット・メールを選択するのか。どのようなサポート設計を行えば、顧客の自己解決率を高め、オペレーター対応を最小化できるのか。KPIモニタリングに基づいて、顧客サポートのROI(費用対効果)を最大化するためのポイントや注意点をお伝えします。
無料

受講する
G-04
14:15
|
15:00
最新のAI技術が実現する!業務効率化と“顧客の声”活用
エーアイスクエア
営業部
部長
岩崎 圭介 氏

コンタクトチャネルにおけるAIの利活用が実用化フェーズに入る一方、音声認識技術もコモディティ化が進み、コールセンターなどの顧客接点で導入が進みつつあります。当セッションでは、AI自動応答サービス「QuickQA」とAI要約サービス「QuickSummary」が実現するオペレーター支援システムと共に、AIチャットボットなど最新のAIソリューションについてご紹介します。
無料

受講する
G-05
15:15
|
16:00
最先端のAI技術を、いち早くコールセンターの現場で活用するために必要な3つのこと
レトリバ
代表取締役      
河原 一哉 氏

AIの技術は日々進化し、今まで出来なかったことが出来るようになってきています。
本セミナーでは、最先端のAI技術をご紹介し、コールセンターの現場でAI技術を活用するために必要なシステムやノウハウを詳しくご紹介します。
無料

受講する
G-06
16:15
|
17:00
AIチャットボットによる顧客サポート業務効率化の成功事例を公開
ユーザーローカル
コーポレートセールス
林 敬之 氏

弊社に溜まったチャットボットで成功するノウハウを、具体的な事例を元にご紹介致します。チャットボットってよく分からないという方から、自社で成果が出るか不安、入れたけど成果が出なかったという方まで、役立つ情報をお伝え致します。参加特典もございますので、ぜひご参加ください。
無料

受講する
11月14日(木)
G-11
13:15
|
14:00
文章解析AIを活用したコールセンター業務革新と顧客インサイト理解
~事例に学ぶ経営革新に向けたポイント~
Insight Tech
CEO
伊藤 友博 氏

コールセンターに蓄積されたテキスト情報をはじめとする様々なデータ。そこには業務革新に向けたヒントやイノベーションの種が隠されています。Insight Techでは京都大学と共同開発した文章解析AI「ITAS」や独自AIモデルを活用し、企業の業務革新及び顧客インサイト理解を通じた経営力強化をご支援しています。本セミナーでは支援事例をご紹介するとともにデータドリブンによる経営革新に向けたポイントをご紹介します。
無料

受講する
G-12
14:15
|
15:00
回答候補のサジェストと後処理効率化における”実用的な”音声認識のデモンストレーション
サイシード
代表取締役
中村 陽二 氏

「音声認識システムは高額な上に、まだまだ実用的ではない」と考えている方向けに、"実用的な音声認識システム"を紹介します。
・オペレーターへの回答候補のサジェスト
・後処理での対話内容記録
 
を音声認識システムと人のハイブリットにすることで、実用性を保ちつつ生産性を大きく向上させることに成功しています。対応から後処理までの一連の流れについて、実際にデモンストレーションさせていただきます。
無料

受講する
Loading...