第19回 コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2019 in 東京 | 国内最大のコールセンター・CRM業界の一大イベント | 会場:サンシャインシティ・文化会館

本画面はGoogle Chromeでの閲覧を推奨しております。
【セミナー申込方法】

ご希望のセミナーの「□受講する」にチェックした後、「チェックしたセミナーを申込む」をクリックしてください。
一度に複数のセミナー申込みが可能です。画面左側の一覧より、各カテゴリーごとにご覧いただけます。

事前登録終了のセミナーに関しましても、お席に余裕がある限り当日でも受講が可能です。
受講の可否につきましては、セミナー開始時刻約10分前に各セミナー会場にてご確認ください。

基調講演

会場: セミナー会場G(文化会館2F)

※事前登録制
11月12日(木)
K-1
9:10
|
10:00
「5G時代」のカスタマーエクスペリエンス

早稲田大学
准教授・博士 H2L創業者
玉城 絵美 氏

「第5世代移動通信システム」である5Gがもたらす生活、ビジネスへの変化とは。それを活かした新しいサービスのあり方や実現する技術とは。場所も時間も超越した新しい「体験」をもたらす世界と、それを受けて企業、顧客と相対するカスタマーサービスの従事者が用意しなければならない要素を、「世界の発明50」に選出された気鋭の研究者が解説します。


[講師プロフィール]
1984年沖縄生まれ。2006年琉球大学工学部卒業後、筑波大学大学院(修士号)、東京大学大学院(博士号)を修了し、早稲田大学准教授。ロボットやヒューマンインターフェースの研究を行う。2011年米『タイム』誌の「世界の発明50」に選出。H2L創業者。



※本講演はご好評につき、以下の日時に録画による追加講演を行います。
 ご希望の方は開始10分前を目安に、セミナー会場Bまでお越しください。
 [B-4] 11月12日(木) 14:20-15:10
 (受講は当日登録制となり、席数を以て終了とさせていただきます。)
無料
事前登録受付終了
※直接会場にお越し下さい。当日空席があればご案内致します。


11月13日(金)
K-2
9:10
|
10:00
新型コロナショックを乗り越える パンデミック対応とBCP

MS&ADインターリスク総研
リスクマネジメント第四部
事業継続マネジメントグループ(上席コンサルタント)
関根 惇 氏


新型コロナウイルスの世界的流行でさまざまな影響が出ています。それは市民生活はもちろん、ビジネス面における影響も甚大です。労働集約かつ、「停まることが許されない組織」であるコールセンターは、もっとも大きなインパクトを受ける組織です。改めて、パンデミック時のBCPについて学びます。


[講師プロフィール]
慶應義塾大学法学部卒業、三井住友海上火災保険株式会社に入社。保険会社在籍時は営業部門・保険金支払部門に所属し、東日本大震災の被災企業に対する復興・復旧支援や地震保険提案などを通じて、数多くの企業にリスクソリューショを提供。2019年より現職、主に企業のBCP策定コンサルティングに従事、セミナー実績多数
無料

受講する
残りわずか
Loading...